×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクエディ豆知識集

マ○オに出てくるブロックのようなもの(その1)

いわゆる下から叩くと壊れたりアイテムが出たりするブロックのことです、NO NAME HERO'Sで出しましたので参考までに

それの作り方をダラダラ述べてみたいと思います

 

とりあえずブロックのグラは何でもいいですが四角形にしておきましょう、わかりにくくなるので

ここではNNHで組み込んだまんまのデータを入れてみたいと思います

 

まず2ページ目、飛行ON(ブロックすり抜け)、無敵ON(ショットすり抜け)にしましょう

ここですが体当たりの威力及び衝撃は0、ダメージつけるとわけわからなくなります

こういうアクションを組み込みましょう

直線移動は速度と距離を指定距離は1がベストではないかと

速度は速いほうがスッキリしますので私は70ぐらいにしています

これを上方向と下方向それぞれ用意します

ちなみにショットはブロックの真上にいる敵を粉砕できるように組み込んだものです、ぶっちゃけ別に要りません

某作では上にいる敵を倒せてたので再現したいならば飛距離1のショットでも組み込んでみましょう

いらないならば効果音の設定で銃B辺りにでも設定すれば十分らしくなります

重要なのはタイミング、キャラにあたった時

忘れると何もしないのに動きまくるので注意

 

後忘れてはいけないこと

初期位置のズレYを1入れておきます

 

これで基本アクションは完成

これを配置し、さらにこれを配置したところに透明ブロックを置きましょう(これ重要)

これで立派に見たことあるようなものが完成です

 

道具をさらに出したいと言うならアイテム召喚で上方向に召喚させてみましょう

召喚後はキャラ変数でもなんでも使って出ないようにすればできます

壊れるブロックはテキトーにショットを撃たせてステータス操作HP=0

 

ただし、これの致命的な欠点は1dot分浮いてるように見える弱点が……

 

一応、ステージの設定:高度な設定2の当たり判定範囲『中央』にすると違和感はなくなります(そしたら他が違和感あることになるが)

 

戻る